人気ブログランキング |
趣味:囲碁

所属:nagoya amigo

最新情報はこちら↓↓↓
http://ameblo.jp/nagoyaamigo/

昔から、歴史や文化が大好きです。

最近、「ちはやふる」という漫画が、百人一首の世界を素敵な話に乗せて広げてくれていて。
めっちゃいいのよー!あの漫画。
d0252591_1936723.jpg


「よし、もっと広がれーーーーーー」と願うこのごろ053.gif

作家の「君の羽シリーズ」には、泣かされました。(余談ですが)

好きな「歌」がある。
きっと、小学生くらいのときに一度は触れたことがある人も多いと思う。

カルタは歌です。
現代音楽とはかけ離れているかもしれないけれど、めっちゃよく分からない音程だけど(笑)
日本語の美しさが凝縮されています。

「ちはやぶる 神代も聞かず 龍田川 からくれなゐに 水くくるとは」(在原業平)
d0252591_19375557.jpg

「つくばねの峰よりおつるみなの川 恋ぞつもりて淵となりける」(陽成院)
d0252591_19401078.jpg


恋の歌が多い、百人一首。(これは小倉百人一首から抜粋)

5・7・5・7・7に収める、自分の想い。
(でも、誰かに宛てたラブレターが、後世で全国公開(いや、全世界公開)されるのって、どうなんだろう?(笑)

とっても素敵なんだけどネ。

メールより手紙を書こう(難しいけど(^^;)
でも、せめて。
お正月の葉書だけは、自筆の言葉を届けたい。

印刷の写真に、ぜひ、近況を知らせる一言を添えて欲しいと願うのは私だけカナ?
by RosaBianca1982 | 2013-02-20 22:57 | 百人一首
趣味:囲碁

nagoya amigo 所属
http://www.nagoyaamigo.com/

はい!シティリビング認定ブロガー・初仕事してきました(笑)
<2/15発行号 終面・CL探検隊>


読者さんとブロガーのワタシと大澤先生でパシャリ★
ついに発行されたので、こちらでも紹介します!
もう見てくださった方、いますか?
d0252591_16355175.jpg

d0252591_16372462.jpg

お相手の方はホントに、囲碁の「い」の字も知らない方でした!

でも、ホントに楽し~053.gifといって帰ってくれました!
こうやって、気軽に楽しんでくれる人がもっと増えたらいいな、と始めたこのブログ。

ついに、紙面に紹介してもらえて、嬉しーーーーーーーーーーーーー010.gif072.gif

もっと身近に楽しんでもらえる場所が増えたらいいのに、と思っていた私にとって、UN-CHAIN(アンチェイン)の出現は「待ってましたー!!」なんです。

気軽に囲碁ができる場所。
UN-CHAIN(アンチェイン)を皆様、ぜひ訪れてください★

あ、ここにも、今回号のシティリビング、置いておりますよ056.gif

ち・なみに!

昨日2/14はバレンタインデー。
UN-CHAINに行きました030.gif19:30、カナ?
プレゼントに囲まれる大澤先生を撮るのを忘れていました!!!042.gif失念(笑)
とってもカワイイパスケースをもらっていたので、もしかしたら、次のamigoでみれるかも!?

そんなわけで、nagoya amigoで会う仲間もいて、久々メンバーで女子会に(笑)乾パーイ★
d0252591_16455624.jpg

日本酒「眞澄」ですー069.gif

囲碁を打つか!と思いきや、女子トークに花が咲いてしまいました(笑)056.gif
囲碁打たなくても、とっても楽しめますよ♪
囲碁打てなくても、楽しめますよ016.gif

でも、囲碁が打てたら、もっと楽しいです。

ほかのダイニングバーと違うのは、囲碁を打っている風景が当たり前にある、ってことだけ。それだけなんです。私たちが喋りまくってる間でも、周りの席では打っている方もいましたよ060.gif

「シーンとしてなきゃ怒られる?」そんなことは全然ありません!

ノープロブレムです。普通に飲んでおしゃべりしにきてください056.gif

nagoya amigoのセンセイとご飯を相席できるくらいフランクです(笑)
d0252591_16563256.jpg

大澤先生のご飯は「味噌カツ」です。

ほかには・・・・。
d0252591_16583829.jpg

「ナスミートスパゲッティ」850円
d0252591_1659227.jpg

きのことベーコンのクリームパスタ 890円

普通にご飯を楽しめるお店です006.gif053.gif067.gif068.gif

もし、このブログを見ていただいて、興味をもってくださって悩んでいたら。
声を掛けてください。

コメント欄で大丈夫です。
一緒に囲碁amigoできたら、嬉しいです★

というわけで、nagoya amigo 2月のご案内です。
024.gif2/16(土) 日本棋院中部総本部 7階 
詳細はこちら→http://ameblo.jp/nagoyaamigo/entry-11469220088.html

ワタシはお仕事でこの日はいけないのですが007.gif007.gif007.gif
もし行かれる方がいたら、楽しんできてください!!
(もしかしたら、顔を出しにいける奇跡が起きるかもしれませんが、確定できないので。。。。。)

今日はとっても気分が良い037.gif

仕事が立て込んでても、へっちゃらだもん(笑)

それでは、皆様にお会いできる日を、心よりお待ちしているヒメでした053.gif053.gif053.gif
趣味:囲碁

nagoya amigo所属
http://www.nagoyaamigo.com/

と、いうわけで、後編(笑)です。

前回はーーー。浜松オルゴールミュージアムでしたネ!
http://www.entetsu.co.jp/kaihatu/orgel/

ロープウェイで約5分。
キレイなお姉さん010.gifの解説に聞惚れながら到着。

入場からすぐ、世界のアンティークオルゴールがズラリ005.gif005.gif005.gif
d0252591_1355793.jpg

(これは3Fから見た全体図@)

なんか、教会みたいでしょう?

真ん中にあるパイプオルガンみたいなのは、第二次世界大戦まで活躍したもの。
サーカスや遊園地で聞くような、オルガンメロディーが大音量で響きます。

紙にオルゴールと同じような穴が開いている分厚い本を、機械にセットするんだけど、
その技術の細かいこと!!

たまたま、実演タイムに間に合い、いろんな珍しいオルゴールを聴くことができました!

お気に入りは、2枚ディスクの「オーケストラ・オルゴール」と「バンジョーを弾く」機械仕掛けのオルゴール。
ミュージックボックスさながら。
ワンコインを入れて、鳴らす仕組みです。

小さい子優先の体験型なので、お子様連れで行くと、もれなくオルゴール体験できるかも!

ここは1時間ごとに、ハンドベルのようなベル音楽を楽しめる、屋上スポットがあります。
d0252591_13191310.jpg

楽譜デザインが可愛くない??
16:00の時報は「トロイメライ」でした♪

しかし、その場所で、関係性が全く分からない、桂由美さんの直筆のプレートを発見。
「恋人の聖地」って書いてあって、ビックリしたんだけど(笑)

そのプレートがじっくり読めないくらい(笑)風が強くて、長期滞在は不可!!
1時間滞在して、帰りのロープウェイの景色が絶景で。
d0252591_13212231.jpg

夕日もキレイなんだろうなーって景色にうっとり。
(※ロープウェイ、お土産売り場は16:30までなので、行く際は時間に余裕をもって行って下さいね~)

思い出たくさん増やしながら、次に向かったのは「浜松八幡宮」
http://www.hamamatsuhachimangu.org/
パワースポットです(笑)

しかし、その前に!お茶タイム063.gif
どこに寄ろうかと、浜松市街地に向かい、近辺で見つけたのが・・・。
d0252591_13365673.jpg

もう分かりますね?そう、コメダです(笑)

数あるカワイイ喫茶店の看板が大きくなくて、通過後に「あ-------!」てなること数回。
次なる目的地の近くで発見したのが、愛知の定番「コメダ珈琲」でした。
浜松に来てまで、コメダ!笑いながら入店し、定番のシロノワールを注文。
ビックリすることに、こちらの地域では、「アイスクリームをホイップクリームに替えられます」と「4つ切り、8ツ切り、お申し出下さい」という、ラミネートが用意していって。

「なんて親切なんだ!」と感嘆してました(笑)

1時間くらい休憩したら、外は真っ暗。
八幡宮着は18:00くらい。

勇壮な八幡宮の鳥居の横に、近代的なサロンのような建物が並んでいます。
金色の葵の御紋が目印です。
Pが見つからず、怪しみながら「楠倶楽部」なるPに。
燕尾服をきた人と遭遇。
(レストラン・・・・?)
d0252591_13501796.jpg

d0252591_13505258.jpg

結婚式の二次会会場のような、いい雰囲気の「イタリアンレストラン」でした(多分)。

八幡宮に隣接するレストラン。

外観は、隣接に違和感が無いように、ダーグブラウンの木造のようは造りになっています。
機会があれば、寄って見たいくらい、雰囲気のあるレストラン。

ちょっと蛇足!もし行った人がいたら、感想ヨロシク030.gif

と、いうわけで、目的地「浜松八幡宮」。

勝運。立身出世のパワースポットとして知られているようです。
http://www.hamamatsuhachimangu.org/
徳川家康が祈願所とし、武運長久を祈った場所として知られているそうですよ012.gif

「樹齢1000年を超える大楠「雲立の楠」が御神木。
境内には樹齢100年単位の樹木がゴロゴロ。

少し、ヒンヤリとした空気が、神聖な雰囲気をかもし出しています。
オレンジ色の灯籠の明かり。
多分、1人じゃ、入らないなーって感じ(笑)

パワースポットでオーラ吸収したあとは、お待ちかねのディナーへ向かいます053.gif053.gif053.gif

「鰻の刺身が食べられる」という、珍しいお店。

浜松駅近くは、見た目は金山の「グランコート」周辺、中に入っていくと、矢場町的な雰囲気で、商店街は京都の祇園のようでした。
それでも、名古屋と違うなーって感じたのは、ブティックの路面店の多さ。
オシャレな東京のデザインブティックが良く目に入りました。

さて、ディナーを!
と紹介したいですが時間が来たので、次回<完結編>で紹介したいと思います!!

それでは、また***056.gif
by RosaBianca1982 | 2013-02-13 13:32 | 旅行の話
趣味:囲碁

nagoya amigo所属056.gif
nagoya amigoホームページ

2/11(月・祝)建国記念日。
浜松ミステリーツアーと題した、目的地を伏せられた観光に連れてってもらいました(笑)

決まったのは金曜の話。
「月曜をお楽しみにっ!」と電話を切って、土曜のバイオリンのレッスンと日曜のマラソン受付を乗り切り、さて、当日。

お迎えは10:00ジャスト。

「これから浜松に向かいまーす」

約2時間後に着いたのは・・・。
ヨーロピアンな外観のカワイイ建物。
d0252591_13422378.jpg

まるで、イギリスのホビットの森に迷い込んだかのような、洋館が、森の中に出現。

この場所は、「ぬくもりの森」「レストラン・ドゥソール」
http://www.nukumori.jp/

ここでこれからランチです★

さて。
室内は個室に案内さてました***
大好きな白壁インテリア。
d0252591_14203466.jpg


素敵なテーブルセットがお出迎え!
d0252591_14213317.jpg

ワタシはテーブルクロスに一目惚れ010.gif
d0252591_1423554.jpg


入店してから、部屋に着くまで、ずっとキャーキャー072.gif(笑)
だって、本当に可愛いんだもん。
椅子とか調度品とか、ワタシの心をジャストミート(古い?)

とりあえず、席に座って、ファーストドリンクとお料理の説明を受けます。
ギャルソンのお姉さんのプロの姿勢がとても美しい。
気持ちよく、食事スタートです★

1品目。ブリのマリネ。
d0252591_13555030.jpg

お皿はウェッジウッド053.gif
お刺身の下には、カリフラワー、ニンジン、ブロッコリーが入っています。

2品目。白インゲンのポタージュ。
d0252591_1405147.jpg

濃厚な香りが漂うも、味はとてもあっさり。白インゲンはホッコリ柔らかくて、ホントに白インゲン!?て感じです(笑)

3品目。アンコウの・・・(名前忘れた)サフランソース。
d0252591_14113033.jpg

ふわふわの白身のアンコウ。プリプリのホタテ。
サフランソースは優しい味で、パンと一緒に食べるのも◎

4品目。(名前が思い出せない)けど、牛。
d0252591_14143612.jpg

ソースが風味濃厚で、トッピングされたジャガイモチップが単独でも美味しい(笑)
もちろん、パンとの相性、バッチグー!

最後は、デザート。
リンゴのコンポートとさっぱりチーズケーキ。
d0252591_1416728.jpg

フレグランスが癒やされるレモングラスのハーブティー。
d0252591_14171528.jpg


食事に使用された白いお皿は、全てノリタケでした★
お腹一杯です(笑)

店舗を後にして、少し散策。
東屋みたいな場所がワタシのお気に入り@
d0252591_14273850.jpg


天井のランプが素敵。
d0252591_14282872.jpg


工房でもたくさんのランプやインテリアが売っています。
トルコ切子、ステンドグラス、作家の1点もの見つけて欲しいのは、「ロウソクを消すキラキラのヤツ」です(笑)
ショップ撮影しなかったので、ぜひ見つけてください!
民族っぽい絨毯、食器、洋服がたくさん見られます***

14:30.

15:30、「ぬくもりの森」を後にして、着いた先は・・・。
懐かしの「浜名湖パルパル」の!向かいにある、ロープウェイで行く、浜名湖オルゴール博物館。
d0252591_1435443.jpg


皆さん、行ったこと、ありますか???<後編に続くーーーーーー>
by RosaBianca1982 | 2013-02-12 13:15 | 旅行の話
趣味:囲碁

nagoya amigo所属
*nagoya amigoHPはここから@

nagoya amigoのセンセたちによるブログ。(めちゃくちゃおもしろいです!)
amigo ブログ

本日は「映画の話」。
少し前に「さよならドビュッシー」の話をしました@

今回は、公開直後から評判の「レ・ミゼラブル」の話をしようかな。
d0252591_10574436.jpg


日本でも舞台が上演される知名度も高い物語ですよね。
実際、ワタシも題名は知ってたんだけど、観にいったことがなかったんです。

今回、初めてその歴史とストーリーに触れました。

たぶん、日本の大河ドラマに匹敵するであろう、フランス文学の代表格。
ビクトル・ユーゴー作ミュージカル「レ・ミゼラブル」。

劇中歌から、この歌を紹介したいと思います。

-------------------------------------------------------------------------
【民衆の歌】
d0252591_12314015.jpg
戦う者の歌が聴こえるか? 
鼓動があのドラムと 響き合えば
新たに熱い 生命がはじまる 
明日が来たとき そうさ明日が!

列にはいれよ 我らの味方に 
砦の向こうに 世界がある 
戦え それが自由への道

戦う者の歌が聴こえるか? 
鼓動があのドラムと 響き合えば
新たに熱い 生命がはじまる 
明日が来たとき そうさ明日が!

悔いはしないな たとえ倒れても 
流す血潮が 潤す祖国を
屍超えて拓け明日のフランス

戦う者の歌が聴こえるか? 
鼓動があのドラムと 響き合えば
新たに熱い 生命がはじまる 
明日が来たとき そうさ明日が!

------------------------------------------------------------------------------

今の政治を変えようと立ち上がる、若者たちが革命に身を投じる際に
歌う、鼓舞する歌の1つです。なんて、歌なんだろう。

フランス人の感性に脱帽です。

歴史に埋もれていった名も無き人々たちが残した足跡。
自分たちがたとえ倒れても、次に続く者たちが必ず成し遂げることを信じている。
この歌詞に込められた思いは深い。
時に、人の思いや願い、祈りすらをも飲み込んでいく時代があった。

激動の時代に翻弄される人々。
利益勘定のない、純粋で真っ直ぐな姿に胸を打たるラスト10分。
この映画を観終えたとき、私の目には涙が溢れていました。

まだまだロングラン中の映画です。
ミュージカルなだけに、この感動は映画館じゃないと味わえないかも!

歴史的背景やストーリーに興味がわいたら、続をどうぞ★(とても長い紹介なので(笑)

【歴史背景】
家族のために1本のパンを盗み、19年服役した、ジャン・バルジャンという男の生涯を描いています。
時代背景は、ナポレオン・ボナパルト没落後の混迷のフランスが舞台。
歴史的王朝を倒し、フランス革命を納めた軍人政治から、ふたたび王政時代に逆戻り。
市民たちが望んだ幸せとは遠い世界に身をおいていた。貧富の差は埋まらず、日々の暮らしすらままならない市民。王政に対する不満がいたるところで爆発していた。2月革命、6月の暴動、フランス7月革命が背景にあります。

《ストーリー》
時は1815年。
1本のパンを盗んで19年も投獄されていたジャン・ヴァルジャンが仮釈放されることになる。
しかし、世間の風当たりは彼に冷たく、世話になった司教の銀食器を盗むという犯罪を犯す。

ところが司教はジャンをその深い愛をもって赦し、
ジャンはその慈悲に触れたことにより、猜疑心という鎧を脱ぎ捨てることが出来ただった。
仮釈放中のジャンは、そのまま監獄には戻らず脱走。
新しく生まれ変わる決意を胸に、9年の年月を経て、工場主として成功を収め市長になっていた。

そこで、娘を養うため極貧生活を送る美しい女性ファンテーヌと出会う。かつて、自分が経営する工場で働いていた彼女がクビになったことを知り、戸惑うが決断は早かった。思わぬこととはいえ、その身に病を受けた彼女の憂いを引き受け、幼い娘の面倒を見ると約束する。
そんなある日。
ジャンは「逃亡中のジャン・ヴァルジャン逮捕」の知らせを聞いて驚き、
誤認逮捕された男を助けるため法廷で自分の正体を明かす。

そして、ジャン・ヴァルジャン逮捕に執念を燃やすジャヴェール警部に、執念深く追われることになる。
罪は罪。必ず、償わなくてはならない、という鉄の掟を持つジャベール。
彼もまた、心に深い傷を持つ人間の1人だった・・・。

初めて人の温かさに触れたときのその心に灯る戸惑いと困惑は手に取るようでした。
激動の時代に生きる人々を繊細に描いた作品です。

印象的なメロディーに乗せられた、歌詞の重さ。
歌い手たちの気迫を感じることができます。

魅力ある歴史背景と音楽が、観る者の目と耳を支配する。
これは、舞台を観にいったら、余韻から抜けられない気配がする!!!!!

さて、今年は何本見れるのかなー。

※というわけで、職場の昼休みから、お送りしまーす***
by RosaBianca1982 | 2013-02-02 12:43 | 映画の話
趣味:囲碁

nagoya amigo所属
*nagoya amigoHPはここから@

nagoya amigoのセンセたちによるブログ。(めちゃくちゃおもしろいです!)
amigo ブログ

さて、先日オープンした日本棋院1Fの「UN-CHAIN」。
夜の部に行ってきました!
d0252591_13585079.jpg


オシャレなすりガラスにデザインされたロゴマークの扉をくぐると・・・。
d0252591_142335.jpg

(昼間風景 nagoya amigo HPより室内写真を拝借)

夜の部はこんな感じ。。。ムーディーでしょ?012.gif
d0252591_1412532.jpg


ランチはものすごい人のようで、多いときは50人近くの人がくるとの事。
棋院1Fという立地条件なので、土日はかなり忙しいんだって。
と、ギャルソンエプロンがとても似合う、大澤代表。

ワタシもスーツor amigoTシャツのお姿を見ることが多かっただけに新鮮でした072.gif

現在、月曜日が定休日に定まった「UN-CHAIN」。

ディナーはバーで働いていたシェフが厨房に。
cafeメシ、評判上々!アタシも食べに制覇しなきゃ***
d0252591_14193634.jpg

ランチのメニューにもある、ハンバーグ。
絶品なんだって!

ワタシが食べたのは、ドーナツセット。
ふわふわの柔らかいドーナツの上にチョコレートをコーティング。
甘さも程よい、ホイップと色とりどりのチョコチップをトッピング。

美味しい!!

今、スイーツはドーナツだけだけれど、コレ、隠れた名品です016.gif
コメダのシ●ワール好きな人なら、きっと好きになるよ***

cafeメシ、ご一緒した下島センセが食べていた「スパゲッティ」。
d0252591_14432895.jpg

卵が鉄板に敷いてある、本格派!
隣で良いニオイがしてました~010.gif

カクテルメニューもすっごく豊富。
雰囲気はとってもgoodです@

そしてなにより、普通のcafeとちょっと違うのは、ランチタイム以外の時間は「囲碁」が打てること。
【初心者用セット】→可愛くないですか?碁笥(ごけ)っていう、石を入れる入れ物がオシャレインテリア053.gif
d0252591_145111100.jpg


初心者さん、若くて素敵なnagoya amigo講師陣の誰かが、10分で覚えられるルールを説明してくれますよー058.gif
d0252591_14473710.jpg


覚えたその日から、楽しく囲碁が打てるようになります@
d0252591_14492146.jpg

石取りゲームをしましょう★
楽しいですよー***

ワタシ、nagoya amigoに来ると、お腹抱えて笑ってます。
囲碁って、難しいイメージを持ってる人が多いと思うのですが、そんなこと全然ないんですよ@


先生たちも面白くて素敵な人ばかりです。
20代~30代の人が中心に集まる場所なので、話題にも困りません。
一緒にいる皆さんも親切な方がたくさんです。

1人で行くのには勇気もいるかもしれません。
そのときは、ワタシに気兼ねなく、声をかけてくださいね!ご一緒します053.gif

まずは、囲碁cafe&バーでお茶でもしましょ?