人気ブログランキング |
趣味:囲碁

nagoya amigo所属
http://www.nagoyaamigo.com/

と、いうわけで、後編(笑)です。

前回はーーー。浜松オルゴールミュージアムでしたネ!
http://www.entetsu.co.jp/kaihatu/orgel/

ロープウェイで約5分。
キレイなお姉さん010.gifの解説に聞惚れながら到着。

入場からすぐ、世界のアンティークオルゴールがズラリ005.gif005.gif005.gif
d0252591_1355793.jpg

(これは3Fから見た全体図@)

なんか、教会みたいでしょう?

真ん中にあるパイプオルガンみたいなのは、第二次世界大戦まで活躍したもの。
サーカスや遊園地で聞くような、オルガンメロディーが大音量で響きます。

紙にオルゴールと同じような穴が開いている分厚い本を、機械にセットするんだけど、
その技術の細かいこと!!

たまたま、実演タイムに間に合い、いろんな珍しいオルゴールを聴くことができました!

お気に入りは、2枚ディスクの「オーケストラ・オルゴール」と「バンジョーを弾く」機械仕掛けのオルゴール。
ミュージックボックスさながら。
ワンコインを入れて、鳴らす仕組みです。

小さい子優先の体験型なので、お子様連れで行くと、もれなくオルゴール体験できるかも!

ここは1時間ごとに、ハンドベルのようなベル音楽を楽しめる、屋上スポットがあります。
d0252591_13191310.jpg

楽譜デザインが可愛くない??
16:00の時報は「トロイメライ」でした♪

しかし、その場所で、関係性が全く分からない、桂由美さんの直筆のプレートを発見。
「恋人の聖地」って書いてあって、ビックリしたんだけど(笑)

そのプレートがじっくり読めないくらい(笑)風が強くて、長期滞在は不可!!
1時間滞在して、帰りのロープウェイの景色が絶景で。
d0252591_13212231.jpg

夕日もキレイなんだろうなーって景色にうっとり。
(※ロープウェイ、お土産売り場は16:30までなので、行く際は時間に余裕をもって行って下さいね~)

思い出たくさん増やしながら、次に向かったのは「浜松八幡宮」
http://www.hamamatsuhachimangu.org/
パワースポットです(笑)

しかし、その前に!お茶タイム063.gif
どこに寄ろうかと、浜松市街地に向かい、近辺で見つけたのが・・・。
d0252591_13365673.jpg

もう分かりますね?そう、コメダです(笑)

数あるカワイイ喫茶店の看板が大きくなくて、通過後に「あ-------!」てなること数回。
次なる目的地の近くで発見したのが、愛知の定番「コメダ珈琲」でした。
浜松に来てまで、コメダ!笑いながら入店し、定番のシロノワールを注文。
ビックリすることに、こちらの地域では、「アイスクリームをホイップクリームに替えられます」と「4つ切り、8ツ切り、お申し出下さい」という、ラミネートが用意していって。

「なんて親切なんだ!」と感嘆してました(笑)

1時間くらい休憩したら、外は真っ暗。
八幡宮着は18:00くらい。

勇壮な八幡宮の鳥居の横に、近代的なサロンのような建物が並んでいます。
金色の葵の御紋が目印です。
Pが見つからず、怪しみながら「楠倶楽部」なるPに。
燕尾服をきた人と遭遇。
(レストラン・・・・?)
d0252591_13501796.jpg

d0252591_13505258.jpg

結婚式の二次会会場のような、いい雰囲気の「イタリアンレストラン」でした(多分)。

八幡宮に隣接するレストラン。

外観は、隣接に違和感が無いように、ダーグブラウンの木造のようは造りになっています。
機会があれば、寄って見たいくらい、雰囲気のあるレストラン。

ちょっと蛇足!もし行った人がいたら、感想ヨロシク030.gif

と、いうわけで、目的地「浜松八幡宮」。

勝運。立身出世のパワースポットとして知られているようです。
http://www.hamamatsuhachimangu.org/
徳川家康が祈願所とし、武運長久を祈った場所として知られているそうですよ012.gif

「樹齢1000年を超える大楠「雲立の楠」が御神木。
境内には樹齢100年単位の樹木がゴロゴロ。

少し、ヒンヤリとした空気が、神聖な雰囲気をかもし出しています。
オレンジ色の灯籠の明かり。
多分、1人じゃ、入らないなーって感じ(笑)

パワースポットでオーラ吸収したあとは、お待ちかねのディナーへ向かいます053.gif053.gif053.gif

「鰻の刺身が食べられる」という、珍しいお店。

浜松駅近くは、見た目は金山の「グランコート」周辺、中に入っていくと、矢場町的な雰囲気で、商店街は京都の祇園のようでした。
それでも、名古屋と違うなーって感じたのは、ブティックの路面店の多さ。
オシャレな東京のデザインブティックが良く目に入りました。

さて、ディナーを!
と紹介したいですが時間が来たので、次回<完結編>で紹介したいと思います!!

それでは、また***056.gif
by RosaBianca1982 | 2013-02-13 13:32 | 旅行の話
趣味:囲碁

nagoya amigo所属056.gif
nagoya amigoホームページ

2/11(月・祝)建国記念日。
浜松ミステリーツアーと題した、目的地を伏せられた観光に連れてってもらいました(笑)

決まったのは金曜の話。
「月曜をお楽しみにっ!」と電話を切って、土曜のバイオリンのレッスンと日曜のマラソン受付を乗り切り、さて、当日。

お迎えは10:00ジャスト。

「これから浜松に向かいまーす」

約2時間後に着いたのは・・・。
ヨーロピアンな外観のカワイイ建物。
d0252591_13422378.jpg

まるで、イギリスのホビットの森に迷い込んだかのような、洋館が、森の中に出現。

この場所は、「ぬくもりの森」「レストラン・ドゥソール」
http://www.nukumori.jp/

ここでこれからランチです★

さて。
室内は個室に案内さてました***
大好きな白壁インテリア。
d0252591_14203466.jpg


素敵なテーブルセットがお出迎え!
d0252591_14213317.jpg

ワタシはテーブルクロスに一目惚れ010.gif
d0252591_1423554.jpg


入店してから、部屋に着くまで、ずっとキャーキャー072.gif(笑)
だって、本当に可愛いんだもん。
椅子とか調度品とか、ワタシの心をジャストミート(古い?)

とりあえず、席に座って、ファーストドリンクとお料理の説明を受けます。
ギャルソンのお姉さんのプロの姿勢がとても美しい。
気持ちよく、食事スタートです★

1品目。ブリのマリネ。
d0252591_13555030.jpg

お皿はウェッジウッド053.gif
お刺身の下には、カリフラワー、ニンジン、ブロッコリーが入っています。

2品目。白インゲンのポタージュ。
d0252591_1405147.jpg

濃厚な香りが漂うも、味はとてもあっさり。白インゲンはホッコリ柔らかくて、ホントに白インゲン!?て感じです(笑)

3品目。アンコウの・・・(名前忘れた)サフランソース。
d0252591_14113033.jpg

ふわふわの白身のアンコウ。プリプリのホタテ。
サフランソースは優しい味で、パンと一緒に食べるのも◎

4品目。(名前が思い出せない)けど、牛。
d0252591_14143612.jpg

ソースが風味濃厚で、トッピングされたジャガイモチップが単独でも美味しい(笑)
もちろん、パンとの相性、バッチグー!

最後は、デザート。
リンゴのコンポートとさっぱりチーズケーキ。
d0252591_1416728.jpg

フレグランスが癒やされるレモングラスのハーブティー。
d0252591_14171528.jpg


食事に使用された白いお皿は、全てノリタケでした★
お腹一杯です(笑)

店舗を後にして、少し散策。
東屋みたいな場所がワタシのお気に入り@
d0252591_14273850.jpg


天井のランプが素敵。
d0252591_14282872.jpg


工房でもたくさんのランプやインテリアが売っています。
トルコ切子、ステンドグラス、作家の1点もの見つけて欲しいのは、「ロウソクを消すキラキラのヤツ」です(笑)
ショップ撮影しなかったので、ぜひ見つけてください!
民族っぽい絨毯、食器、洋服がたくさん見られます***

14:30.

15:30、「ぬくもりの森」を後にして、着いた先は・・・。
懐かしの「浜名湖パルパル」の!向かいにある、ロープウェイで行く、浜名湖オルゴール博物館。
d0252591_1435443.jpg


皆さん、行ったこと、ありますか???<後編に続くーーーーーー>
by RosaBianca1982 | 2013-02-12 13:15 | 旅行の話
趣味:囲碁

Nagoya amigo
http://www.nagoyaamigo.com/

京都の旅行話は尽きません!
だって、スゴイ奇跡の連続だったから。

前回、都路里で雨が降った話は書きましたけど、夜間拝観、そこで一度あきらめかけたんです。

言いだしっぺの情報は確定、ではなくて、不確かだったから、
京都駅の2Fにある、観光案内所を尋ねたんです。

それが正解!

やってますよ、とのことで、外に勇んで出ると、雨はあがっていて
空は曇り。

いざ、清水のバス停へ!

こんな天気でも、行こうと言う人は多い。
バスはぎゅうぎゅうで、20分揺られて現地へ!

お土産やサンもちらほらナ明りの中で、寄ったお店が
 『清水坂ガラス館』 

キラキラです!
ピカピカです!
d0252591_2043926.jpg
小道具が、アクセサリーが、時計がと目移りばっかり028.gif

その中でも簪!

目移りしっぱなしで、店員さんとあれやこれやと髪の毛をセットしてもらいながら
周囲に目を移すと。。。

「ん?似てる・・・え?えっ!?えーーーーーーーーー咲ちゃん!?」

名古屋の地元の友人とばったり!

思わず呼び止め、しかも本人ダンナさまと一緒(笑)

スゴイ確立でした060.gif

その後、坂を登り、目の前に現れる赤い灯りの清水寺。
d0252591_2050236.jpg

ずんずん見えてくる、幻想的な赤い山門。
テンションもどんどんアがってくる!

チケットを買って、進んでいくと、修学旅行以来に見る、清水。
夜のお寺は幻想的で、とてもキレイでした016.gif
d0252591_20563710.jpg
d0252591_20581278.jpg















清水の舞台を回って、京都の夜景を堪能。
雨が降ったのに、蒸し暑いどころか風が涼しくて、とても歩きやすい。

音羽の滝は人だかりで、滝の水は飲まず、
貯められてる泉で手を洗って退散(笑)

カランコロンと高台寺を目指し、二寧坂、三寧坂を歩くも、
人だかりから離れたように、夜の清水一人占めな感じ。
d0252591_2162364.jpg

静まりかえった清水を歩くのも、これまた大人の楽しみなんですよね053.gif

夜の高台寺参詣へ続く***
by RosaBianca1982 | 2011-08-24 21:12 | 旅行の話
趣味:囲碁

Nagoya amigo
http://www.nagoyaamigo.com/

京都帰還(笑)
さて、念願の都路里来店は17:30。

d0252591_2027593.jpg

京都駅・伊勢丹6Fにおわします、都路里。
そのすれ違うエスカレータのカップルの会話・・・。

「あれはナイわ」
「2、3時間は待つんじゃね?」

ウキウキもつかの間。
その会話に凍りつきそうになる。連休の京都。人気の都路里。
大丈夫だって!
なんてたって、今日のアタシ達はツイている!


その勢いで都路里NOW!

大丈夫!問題なーし!
待ち時間20分

話してたらあっという間に入場時間***

初・都路里は窓の外が良く見える廊下寄りのテーブル。

京都帰ってきてから、雲行きがあまり良くなくて、
着いた席から見上げた空はこんな感じ
d0252591_21233723.jpg
曇天・・・。

これから、清水寺の夜間参詣に行こうとしているワタシたちをあざ笑うかのような空。
うーん。

・・・なーんて悩んでたら、にこやかな店員さんに

「ご注文はお決まりですか?」

と聞かれ、我にカエル(笑)

特製・都路里パフェを頼み、しばらく歓談~030.gif016.gif011.gif
お水が出るとこに、お茶っていうのが「らしく」て。

さらに、このお茶の美味しいコト!!

帰りにレジで聞いたら、お店で売ってる「ほうじ茶」との話!

GETしたのはいうまでもナイデス。
会社の皆さんへは「つじりの里」を写真のようなラッピングをしてプレゼントしましたー@
d0252591_21332518.jpg

そして、ついにこの声!
「おまたせしましたー。特製・都路里パフェでございまーす053.gif
待ってましたー016.gif
d0252591_21383276.jpg
d0252591_21395687.jpg


















ごちそうさまでしたっ072.gif

美味しいーっ@

もうとにかく美味しい!
大満足です!
お前ら、うどん食って、都路里って、どんなお腹してるんですか!?って感じですネ(笑)

旅行て不思議です。

さ、次は夜間参詣デス!

驚きの地元友人との再会。
美しい月が見える雲間に、もう奇跡としか言いようがありません!


京都の旅日記はまだまだ続く~***
by RosaBianca1982 | 2011-08-19 21:57 | 旅行の話
趣味:囲碁

Nagoya amigo
http://www.nagoyaamigo.com/

これで終わらない、奈良。

まだまだ歩く。
とにかく歩く。

次に辿り着いたのは、興福寺

ただしくは興福寺・国宝館。

十二神将を筆頭に、最後は千手観音像がお出迎えしてくださいました。
十二神将は日本の十二支にあてはめることができるんだそう。

始めて知りました016.gif
ちなみに!千手観音像が持ってる、長くて蛇みたいなのは「弓」でお皿みたな、玉みたいなのは「経典」だそう!
おバカ発言連発してる若いコに、そのこお坊さんが突っ込んでました(笑)


国宝館は15分くらいいて、涼しい空間を離れました。
外はピーカン。太陽サンサン058.gif

この暑さで、ちょっとダウン気味に突入したアタシ。
気づいたら、お昼御飯食べてなかったんですよ(笑)037.gif

それくらい夢中でした。

無料休憩所で30分休憩して、興福寺を後にするんですケド、
驚くことに近かった「近鉄・奈良駅」。
この時の時刻は1600くらい。

空腹に気付くと、お腹も空くって不思議なもんで。。。
近鉄・奈良駅に向かう商店街でうどん屋さんに入りました053.gif
d0252591_22134033.jpg
これが
大当たり!




梅おろしうどんを迷わず注文。
これが、歯ごたえもあるし、食べやすくて!
丸亀製麺とも違う、触感。

器が大きくて、少ないカナ?って感じることなかれ。
丁度イイ量です。

お腹もいっぱいになって、近鉄駅のお土産屋さんを散策していると、
凄く大きな「どら焼き」を発見!!!


自分の顔サイズのどら焼きなんて、初めて見た!
d0252591_22112861.jpg


一枚¥525。
ボリューム満点デス(笑)







こうして、ノープランで来た奈良を別れを告げて、京都へ戻るのでした@
まだまだ、ビックリする、奇跡はこの夜にも起きるのです!

しかし、快調な電車・バズの乗り継ぎ、
正倉院のありえない御開帳+浮見堂までの道で5円玉を拾いなどなど、
004.gif

順調に色んな事が続いてい奇跡の旅路はまだまだ序章にすぎなかったンです***

清水寺・高台寺百鬼夜行展へ続く072.gif
by RosaBianca1982 | 2011-08-16 22:43 | 旅行の話
趣味:囲碁@

Nagoya amigo
http://www.nagoyaamigo.com/

正倉院展に行きたい、ワタシ。
今回もシーズンを逸してしまったけれど、小学校の修学旅行以来の奈良県にトキメキまくり(笑)d0252591_0585717.jpgd0252591_056111.jpg




風が吹けば涼しくて。
天気も良過ぎて、夏らしく暑い日だったけど、汗をかくことも全然苦じゃないくらいのテンション012.gif

先人達が、あの聖徳太子が見上げたかもしれない景色の中に自分がいるというのが、
なんとも言い難いものがありました。

600年代の人たちが、築き上げた傑作が1000年以上の時を経ても、変わらず目の前にあるということが
、時代を証明しているように思います。
東大寺大仏殿。

ギリギリ撮影が許されている、有名な大仏様(昔と変わらなぬお顔です)
d0252591_1103778.jpg
そして、やっぱり奈良といえば鹿!
d0252591_113461.jpg

















ワタシたちは、奈良の正倉院へ足を運ぶことにしました。
コレが、砂利道をけっこう歩くんです。
道間違えたカナ?って思うような道。

その道の開けた場所に正倉院は現れました!
d0252591_1215756.jpg

立ち入り禁止から先には進めないので、遠くから見上げる形。
ところが、職員らしき団体さんがちらほら現れて、正倉院の右端の扉が突然空いたんですよ038.gif!!

もう、ラッキーとしか言いようがない056.gif

遠くから内装を見ることができた偶然。きっと、普段なら見れないんだろうな、コレ。
そのあとは、二月堂まで歩いて、かき氷を食べて下山(笑)

お店にあったポスターに写る「浮見堂」と目指すことになり、更に歩く。

その道すがら、石畳の上で5円玉を拾う072.gif

着いた「浮見堂」は池の上に浮かぶ、東屋のようで、飛鳥時代にあるような貴族のお屋敷を想像。
d0252591_1365226.jpg

暑いせいか、あまり人気がないこの場所。
夜は、灯篭に明りが入るようになっているようで、きっとキレイなんだろうねーと話しながら、歩いて行くと、浮見堂の手前で
「水琴窟」
を発見!

d0252591_154975.jpg

初めて聞いたその音は、夏の涼という言葉が凄く似合う。

水琴屈を満喫して、目的の浮見堂。
備え付けられたベンチに座ると、涼しい風が頬をなでてくれました。

日差しが暑くて、汗だくだったせいか、この空間は格別な休憩スポットに。
無言でおのおの涼んで、まったり休憩すること30分(笑)

あぁー・・・こんな時間て贅沢っ053.gif

その2へ続く。
by RosaBianca1982 | 2011-08-15 02:01 | 旅行の話
趣味:囲碁@

「Nagoya amigo」
http://www.nagoyaamigo.com/
お盆の長期休暇は初!なワタシ。

久しくご無沙汰だった京都旅行を計画したのは、5月055.gif
あっという間にお盆。

11日の夜3:00に車で名古屋を発って、宿泊先の京都のホテルに着いたのは早朝6:00。

朝からハイテンションで、向かった先は本家・『晴明神社』
本家・晴明神社は最近じゃパワースポットそしても注目を集めている有名な場所。
d0252591_085897.jpg


まさか、宿泊ホテルから徒歩10分圏内に、あるとも思っておらず、ここが旅の最初の出発点になりました。

d0252591_011448.jpg




お賽銭は15円と決めているワタシ。今回も15円を投入して、旅祈願072.gif
『この旅が素敵な思い出になりますように』




この神社の参拝から、この旅で信じれれないくらいの素敵な奇跡の連続が起きるんです!



朝の晴明神社を後にして、京都駅へ市バスで移動すること25分。
駅はすでに人の波~~~042.gif

d0252591_23293358.jpg
5年くらい前に遊びに来て以来の京都。
駅を散策したことがなかったから、エスカレーターを登れるだけのぼってみました(笑)
近代美術館のようなオシャレなデザイン。

誰がデザインしたんですかネー。

この時の時刻朝8:00。伊勢丹と駅が合体しているので、通勤されてる方がちらほらとビルに吸い込まれていくのを横目に、完全におのぼりさん炸裂中のワタシたち037.gif

朝ごはんを『都路里』にという無謀な計画を立てたんだけど、お店は10:00から。
さて、どうしようかと話し合い、『奈良』へ旅立つことを決めたんです(さすが、ノープランの旅049.gif
d0252591_23433783.jpg


JR京都駅から、奈良行き急行に乗り、揺られること1時間。
電車から見える景色を堪能。

少し、眠気019.gif019.gifに襲われて仮眠を取りながら、気が付くといつの間にか奈良。
観光案内のカウンターで地図をゲットし一路東大寺へ
by RosaBianca1982 | 2011-08-15 00:45 | 旅行の話
思い立ったが吉日。
さー、レッツゴー
004.gif

趣味:囲碁@
囲碁をやってみたい!と一歩を踏み出すなら、
20代~30代が賑わう「Nagoya Amigo」
http://www.nagoyaamigo.com/

多趣味~!と言われるくらい、色んなことに興味があるワタシ016.gif
この夏・Cカードライセンス取得しました012.gif
d0252591_1437332.png

(画像:OZスクールよりお借りしました***)

敦賀湾のダイブスポットに行ってきました!
d0252591_14224398.png

台風が心配されていた出発日だったけど、最高のロケーション!
どん晴れ@
d0252591_14292436.jpg

朝4:00起きで、出発(笑)
サークルのようなツアーで、車に揺られて3時間。

写真撮るの忘れた(笑)


海ステキー!!!と潜った一日でした*
その後の温泉や宿泊施設でのお楽しみも多い『海』の趣味★


今月は8/20に同じスポットに行きますっ058.gif
海外の海も潜りに行くぞーーーーーーーーーーーーーー@
by RosaBianca1982 | 2011-08-07 14:41 | 旅行の話