新年
明けまして
おめでとうございます***
d0252591_12132056.jpg


ご挨拶が遅くなってしまいましたが、
今年もどうぞよろしくお願いいたします016.gif

仕事繁忙期突入で、すっかりご無沙汰になっておりました。
新年開始と同時に、帯を締めて始めて行きたいと思います!
d0252591_1204094.jpg


さて。
年末は、バイオリンにご縁がたくさんあり、
母校のオーケストラ部への参加、仮面パーティーへの出演をさせていただきました。
d0252591_11594136.jpg


弾いた曲は・・・

■母校

交響曲・ベートーベン5番「運命」

■仮面パーティー

①Nearer My God To Thee(映画タイタニックの弦楽団が演奏していた讃美歌)
②人生のメリーゴーランド(ハウルの動く城)
③冷静と情熱のあいだ(映画「冷静と情熱のあいだ」より)
④ジ・エンターテイナー(The Entertainer)
⑤情熱大陸(テレビ「情熱大陸」テーマ)
⑥B'zの「いつかのメリークリスマス」

でした。

音楽っていいですネ012.gif
練習ができないからと遠ざかっていた場所に戻る機会があり、
改めて弾く楽しさを実感。

もちろん、忘れちゃいけない「囲碁」ワールド。
★nagoya amigo★
http://www.nagoyaamigo.com/

★先生たちのブログ(親しみやすさ100%)★
http://ameblo.jp/nagoyaamigo/

昨年の忘年会は飛び入り参加。
d0252591_12103811.jpg

ちょっとでもセンセや皆さんの顔がみられてうれしかったナ・・・。

開催場所:日本棋院1階「un-chain(アンチェイン)」
http://www.un-chain.com/
オシャレな囲碁カフェです。
もちろん、囲碁だけでなく通常利用もできるので、お近くにお越しの際は寄ってみてくださいナ***

どれだけ間が空いていても、温かくむかえてくださるんです。
もう、うれしくて056.gif

今年は1回でも多く参加したいなぁ~***
[PR]
趣味:囲碁
http://www.nagoyaamigo.com/

いまだかつて、コンピューターが勝てない競技がある。
囲碁!

カッコイイーーーー(><*)ノ
この話を聞いた時、素直に思ったワタシ。

さて。
今日は雨。とにかく雨。

新しい傘や長ぐつ、カッパを買った日は、雨が待ち遠しくて仕方がなくて
てるてる坊主を逆さに吊るしたのは、きっとワタシだけじゃないはす(笑)

夏の前の洗礼とはいえ、時間に追われてると雨も社会人になると悩みの種。
早く夏にならないかなーって思います。

いつの間にか季節が変わって、藤も紫陽花もバラも見逃してしまったけれど、
季節はどんどん巡ります。

もうすぐ、今の会社に転職して1年。
人生の新しい季節がやってきそうな予感です。

今までいた職場とは180度違う世界に飛び込んで、「きゃー!!」という出来事から「おー!!」を経験。
アルバイトや派遣で経験した仕事の現場は両手足の数を超えます。
現場の裏側をたくさん見ました。
いろんな人をアシストしたり、教えたり、教えられたり。
今は発信する仕事に携わって、今までの経験が少しずつ生きてきてるのかなって思っています。

きっと人生でこんなにたくさんの仕事に関われるのって、何か意味があるのかな。

誰かが言ってたことを思い出します。
「痛み」や「辛さ」は乗り越えられなかもしれないけれど、「苦しさ」は克服できる。

最近、友人から2冊の本を借りました。
高城剛さんの本です。
d0252591_16401626.jpg

「身体の再起動」は、美容や食についての内容。
現代の食事内容やダイエットについて、興味深い内容が書かれています。
玄米食については、明日ら実行できそうです。
自給自足や身体の鍛え方など、読んで考えさせられるものばかり。

d0252591_16405527.jpg

「魂の再起動」は、メンタル的な内容。
ココロとカラダやデジタルとアナログの関係について書いています。
ヨガとアーユルヴェーダ、瞑想など、自分のココロと向き合うことを深く追求。
「あぁ・・・」と考えさせられました。
今、走っている人やカラダを鍛えているが多い理由についても、妙に納得してしまう。

気になった人は読んでみて***

これを読んで、ワタシは玄米食にチェンジしました。
医学博士の南雲さんの本は面白かった!毎朝、ごぼう茶実践中です。
最近は食関係の本をものすごく読みました。
血液型ダイエットは、意外!としか言いようがない感じです。
私はAB型なので、肉よりも魚が向いているんだとか。
そばも×。
体質それぞれだとは思うけど、読み進めると、なるほどねってなります。

最近は、玄米食を休憩して、今、「おから」の食材にハマっています。
d0252591_170398.jpg

d0252591_1712118.jpg


食関係の資格を取ろうと、ただいま目論んでいます(笑)
この件はまた、別の日に。

それではまた!
[PR]
# by RosaBianca1982 | 2013-06-27 00:15
趣味:囲碁

nagoya amigo
http://www.nagoyaamigo.com/

週半ばですねー。
友人が、紫陽花寺・明月院に行ったと聞き、うらやましくてどうしようもないワタシ。
6月のこの時期に行かないとと、思いながら行けないジレンマでジタバタしております(笑)

という間に、6/22(土)のnagoya amigoが迫ってきました!
どんな様子か気になる人は、ワタシのブログ「nagoya amigo」のカテゴリーで見てみてネ★

『第 39回 nagoya amigoワークショップ!』

日時     6月22日(土) 13時30分開会

メイン テバを稼いで賞品ゲット!
        内容は当日のお楽しみ。
        入門者大歓迎!

会場     日本棋院中部総本部 7階大フロア(椅子での対局になります)

参加費 入門者&女性2500円 男性3000円
        初参加の方は1000円です!
        通算10回以上参加頂けた方は、毎回500円引きになります!

定員     何人でもどうぞ!

講師     山城浩揮先生  柳澤理志先生 大澤健朗代表 下島陽平先生 ほか

打ち上げ 18時より日本棋院中部総本部1Fの「UN-CHAIN」で行い、
        会費は女性2800円男性3200円です。
        お申し込みを頂いた際、打ち上げに出席される方へ、
        詳細をメールにてお知らせ致します。
        当日のキャンセルは、キャンセル料として1500円。ご了承ください。

その他 友達を紹介特典は、参加費無料!

お申し込み時に、お友達のフルネームと棋力を連絡してね!
申し込みはこちらから~♪
http://www.nagoyaamigo.com/omoushikomi/mailform.php

今後のワークショップ予定 ■6月22日(土)

今後の秘密特訓教室予定 ■6月19日(水)

さて、ワタシは行けるのか、否か・・・(笑)
仕事もプライベートもまるっと予定盛りだくさん!
したいことがたくさんあって、いろんな物が積み上がってます(笑)

次回は本の話題にしようかな。
少しずつ、読み終わった本があるのでー@

ではでは、また次の更新で。
昼休みのオフィスから、お送りします055.gif
nagoya amigoでお会いできる日を楽しみに(^^*)
[PR]
趣味:囲碁

nagoya amigo
http://www.nagoyaamigo.com/

アニメ・ヒカルの碁LOVEなワタシ053.gif
伊角センパイが大好きです(笑)


囲碁を始めるきっかけをくれたのは、20歳のころ働いていた学童保育の現場でした。

子どもたちが囲碁やりたい、というので、マグネット碁盤「ヒカルの碁」仕様のものをいくつか購入。
無心に打っている子どもたちを目にしていました。

誰も打つ相手がいないと、埋め合わせのように対局させられていたんですが、
とにかく、ルールが分からない。

アニメにはハマていたけれど、「囲碁をやろう」とは全く関連づかなかったワタシ。
子どもは教えてくれないし、でも負けるのは悔しいし(笑)
あのころは、nagoya amigoはありませんでしたからーーー。

そして、運命の出会いをした2年前に即効デビュー。

所属しているnagoya amigoは「ヒカルの碁」を見て、始めた人が結構多いのです!

もし、そんな理由じゃ・・・と考えてるなら、大丈夫です。
みんな、ヒカルの碁、大好きなひとばっかりですから037.gif

さ、て。
今日の話題は「UN-CHAIN(アンチェイン)」です!!

6/13(木)来店。
念願のハンバーグを食べました010.gif
d0252591_13221527.jpg


めっちゃおいしい!!
柔らかーいお肉とさっぱりおろしソースに絡まって、口の中で肉汁が広がります。
あっさり、でも味はしっかり。もうひとつ軽く食べられそうなくらい、軽い食後です(ただ、食いしん坊なだけ?)

うーーーーーーん053.gif
絶品★

メニューの中に、豆腐ハンバーグステーキなるものを発見したので、
次回、チャレンジ!

この日は、nagoya amigo代表の大澤先生と夕飯をご一緒させていただきました!
楽し~♪

さて、この「UN-CHAIN(アンチェイン)」
実は日本棋院中部総本部1階にあります。
d0252591_13315737.jpg


「UN-CHAIN(アンチェイン)」の特長は、ただの喫茶店じゃないんですよ!
プロの棋士が常駐している、すんごいカフェ&キッチンなんですねー。

なんのプロかというと、そうです。
ここは“日本棋院中部総本部”。囲碁です072.gif

そして。

店内で囲碁が打てるんデス!!!

d0252591_1333226.jpg


内装はオシャレなナチュラルテイスト。
女性に嬉しいヘルシーメニューから、デザートまで、新メニューが続々増えています。

(あ、メニュー写真撮ってくるの、忘れた・・・008.gif

その日は、友だちと合流して9路盤で一局。
あいかわらず、にぎやかに囲碁を打ってきました!

あ、この日の常駐先生は、nagoya amigo全員集合。
大澤代表、下島先生、柳澤先生、山城先生、あと、高校生プロ棋士の方が!(落ち着いていて、うちからにじみ出るオーラを感じるコでした18歳ですでに勝負の世界にいるすごい子です)

そんな先生にちょくちょく見守られながら、「おねがいしまーす」と対局開始。

黒、友人。
白、ワタシ。

でも、じーっと見ているわけではなくて、
次の6/22(土)のnagoya amigoの作戦会議を私たちの座席のすぐ後ろでしています。

こんな感じ↓↓↓
d0252591_13515112.jpg


こんな時間を共有させていただけることがちょっと楽しい。
素敵な先生方ばかりです。

とある一場面での出来事。

ワタシ:「うーん」
友人:「・・・・」
大澤代表「あ、結構いい勝負かも」
ワタシ:「え、本当ですか!」

いっつもポカをするワタシには最高のほめ言葉です(笑)

とある2場面での出来事。

ワタシ:「(心の中の声)たぶん、打てるならあそこなのよ。でもどこ打ったらいいのか分からん。さっぱり見当がつかない。普通に打ったら、またポカりそう・・・)」
と、考えてたんです。
ワタシ:「えい、もうままよ!ここだ!」---パシッ!
山城先生:「おーいいですね」
ワタシ「え053.gif本当でうすか!今の一手は何点ですか!!」
山城先生:「0点です!」(冗談ぽい口調です)
ワタシ:「ガーーーーーーーン041.gif

先生厳しい(笑)
しかし、大好きな私の師匠です


なぜ0点だったかは。のちに大澤代表が丁寧に解説してくださいました!


で、この勝負の結果は・・・・
d0252591_13412654.jpg


黒、13
白、15

「わー!!ワタシの負けだー!」と瞬時に叫び、自分が黒気分になぜか切り替わっていたというオチが(笑)

その場にいらっしゃった先生方に

「「「「前原さんが白だから!」」」」

と笑いを誘ってしまうにぎやかな終局となりました。

時間にして45分くらい。
閉店まで、しっかり囲碁を堪能したのでした053.gif

ちなみに、カラオケに行って必ず歌う曲の中にdreamの「Get Over」があります。
これは外せませんっ!!(笑)

では最後に~@
6/19(水)は「UN-CHAIN(アンチェイン)」で秘密特訓教室が19:00~行われますので、
良かったらご参加くださいね~♪
お申し込みはこちら!
http://www.nagoyaamigo.com/workshop/workshop.html

また、次に碁石を持てる機会が楽しみです!

近況~★
日曜日に髪の毛を切りました!

ロングからボブにばっさり。
20年ぶりくらいに見る、髪の毛の短いワタシ。。。

意外と好評です012.gif

以上。仕事場のお昼休みから、皆様へ
[PR]
趣味:囲碁

nagoya amigoで楽しく囲碁ライフを満喫中!
HP→http://www.nagoyaamigo.com/

囲碁の深い対局話とかするには、まだ浅すぎるので(笑)
amigoの楽しい様子や、こんなことやってます!と伝えるのが精一杯008.gif

間は、自分の趣味の話もしています。よかったらお付き合いください!

次のnagoya amigoは6/22(土)!チェックしてね★

今日はたくさんある趣味の中から「映画の話」をしようカナ。

20歳で映画館デビューしてから、10年。
大好きな歴史関係を中心に、アニメ・ヒューマンドラマと直感のままに
映画鑑賞しています。

今回見たのは・・・表題の通り(笑)

「言の葉の庭」d0252591_1695285.jpg

見た人いますかー?

よりも昔、“孤悲(こい)”のものがたり

このフレーズとチラシの美しさを目にして以来
ずっ行こうと心に決めていた映画です。

上演時間は約1時間。

梅雨の季節に日本庭園で出会った、靴職人を目指す少年・タカオと歩き方を忘れた女性・ユキノの織り成す“映像文学”という言葉がしっくりくる映画です。

まるで、映画、というよりも、本。
不思議な感覚の映画で、言葉をつかって表現されている美しい世界を
そのまま見せているかのような、光、新緑、雨がスクリーンで見ることが出来ます

遠いどこかの出来事、というよりかは、身近な題材で。

主人公・タカオの15歳の。まっすぐな心
謎の女性・ユキノが抱える苦悩。

そこに印象的な音楽と妥協のない美しいイラストが華を添えます。

1時間とは思えないくらい、充実の内容。

心が表れるような作品です。
ベイシティでしか見れないので、もっとほかでの上演されていればいいのに・・・。

この映画で、万葉集の世界の美しさを改めて実感。
1句しか出てきませんが、物語をきゅっと引き締める大事な歌です。

万葉集の時代は、まだ漢字が入ってきて間もない頃。
とにかく当て字に等しいと何かの文献で読みました。
意味を考えているもののあれば、本当に意味はなさそうなものまで。

でも。

「愛よりも昔、“孤悲(こい)”のものがたり」を目で見た瞬間に、ワタシはこの映画の虜になっていました。

“恋”を“孤悲”と置き換えた、その表現の深さに脱帽!
日本語って綺麗だなって。
改めてそう思いました。

「言の葉の庭」 http://www.kotonohanoniwa.jp/
ここから、予告編が見られます♪
[PR]
# by RosaBianca1982 | 2013-06-12 22:59 | 映画の話